ENDS and MEANS 2019FW START

ENDS and MEANS の2019年秋冬がスタートいたしました。

 

店頭ですでに入荷しているの物をご紹介します。

 

SANPO JACKET

COLOR: BLACK / ORANGE

SIZE : MEDIUM

46,000yen+tax

 

シェルに使用されているのはコットン60% / ナイロン40%のいわゆる「60/40クロス」。
コットンよりも通気性に優れ、ナイロンよりも耐摩耗性に優れている機能的な素材。
水分を吸収するとコットンが膨張して撥水性も発揮します。
1960年代からアウトドアブランドで長年使われている実績も十分な素材です。

アウトドアスペックも十分確保しながらもタウンユースで活躍しそうな機能も満載。
とにかく収納が多く手ぶらでもお出かけ可能。
 

 

◆CREW NECK SWEAT

COLOR: SAGE GREEN /NAVY GREEN  / BROWN

SIZE:S / M

18,000yen+tax

 

日本国内の工場で丁寧に編み上げられた肉厚で柔らかい生地感。
気心地の良さはもちろんですが、裏地に毛足の長い起毛を配しているため保温性も抜群。
一度着るとやめられなくなる心地良さです。

 

↑SAGE GREEN

 

↑NAVY GREEN

 

↑BROWN

 

 

◆HOODIE SWEAT

COLOR: SAGE GREEN /NAVY GREEN  / BROWN

SIZE:S / M

19,000yen+tax

 

↑SAGE GREEN

 

↑NAVY GREEN

 

↑BROWN

 

LAND GENERAL STORE

 

 

 

ASAHI SHOES

お店の方には秋冬物が到着し始めております。

しかし、外はまだまだ猛暑。35度近くの日もあり、並んでいるものと着ているもののギャップがすごいです。

 

さて、本日はASAHIのDECK秋冬カラーが到着しているのでそのご紹介です。

今回の秋冬は BLACK/ BEIGE/ KHAKIの3カラー。

 

BEIGE

 

KHAKI

 

↑BLACK

 

履き心地は本当に最高の1足。

サイズ感は少し大きめに設定されております。
甲高、幅広の私は、コンバース:US8.5、VANS:US9を履いておりますが、Asahi DECKは26.5cmでややゆとりがあります。26.0cmでちょうど良いサイズ感です。
いつもより1cm~0.5cmほど小さく選んでも大丈夫かと思います。

 

オンラインストアにも掲載しているますので、是非詳細をご参照ください。

 

また、入荷速報はインスタグラムでご案内しておりますので、アカウントをお持ちの方は是非そちらもご参照ください。

 

 

 

made by SUNNY SIDE UP "US ARMY 4 for 1 Jacket"

朝晩が段々と冷えるようになり、少しだけ秋の気配を感じますね。

でもこれくらいの時期になると決まって「夏はまだ終わらない」「まだまだ夏を満喫する」などと意地を張り始めるのは何故なんでしょうか。ま、昔ほどでは無いですがね。。

 

今日もロングスリーブの紹介です。

これはちょうど梅雨時期の夏に差し掛かったあたりに入荷していたので、暑いかと思い積極的にご紹介をしなかった商品です。

 

USEDアイテムなどのリメイクを得意とするSUNNY SIDE UPから4枚のUS ARMY UTILITY SHIRTSを解体して1つのシャツにした「4 for 1 Prisoner Shirts」が入荷しております。

 

左右非対称の色合いが非常に良いコントラストを生み出しております。

ユーズドのバックサテンならではの色味が良いですね。

左右の身頃、左右フロントポケットがそれぞれ別生地のため色のコントラストが大きく出ております。

 

このバックスタイルはたまりませんね。

 

 

サイズ「1」はメンズのSサイズ程度ですので、女性でも着られるサイズ感です。

171cm63kgでサイズ1 着用

オンラインストアにも掲載しておりますので、ぜひご参照くださいませ。

また、入荷情報等はインスタグラムに速報が掲載されますので、アカウントお持ちの方はぜひこちらもご参照ください。

 

 

 

来週の予定

  • 8/26 (MON) :  CLOSE
  • 8/27 (TUE) : 13:30-18:30
  • 8/28 (WED) : CLOSE
  • 8/29 (THU) :  13:30-18:30
  • 8/30 (FRI) :  CLOSE
  • 8/31 (SAT) :  13:30-18:30
  • 9/1 (SUN) :  12:00-18:00

 

 

 

Battenwear 2019AW Part2

お盆に入りここジョンソンタウンも非常に多くの方が街並みを見に来ております。

この辺りが実家で帰省のタイミングで来てくれたという方もいたり非常に嬉し限りです。

暑い中お越しいただき本当にありがとうございます。

 

さて、本日は前回のBattenwear入荷の続報を。

まずは前回に引き続きBAG類です。

10ozのcotton duck canvasを使用したBattenwear定番のトートバッグ。

シンプルな中にロゴのみ。これがまたいいですね。

ただ、一つ他のキャンバストートと違うのは持ち手がナイロンベルトを使用しているという点。

ミリタリーではよく使われるアレですね。

トートの持ち手が黒ずんだり、キャンバスがほつれたりという経験はありませんか?

このトートなら安心ですね。さらに強度ももちろんバッチリです。

普段使いでも、アウトドアのツールバッグでもOKです。オススメです。

 

中には小ポケットも付いているので鍵などはこちらに。

 

そして揺るがずMADE IN USA。

今の時代本当に貴重です。

 

Batenwear CABVAS TOTE BAG

6,600yen+tax

 

続いて、Wear類です。

ACTIVE LAZY PANTS

 

ゆったり型のパンツでとにかくストレスフリー。

ウエストもゴム+紐での調整なので、本当に楽に履いていただけます。

アウトドア時にベルトって面倒ですよね。。これだとそんな煩わしさから逃れられます。

 

しかし、ただワイドなゆったりパンツというだけではございません。

しっかりテーパードしていて、シルエットが本当に綺麗です。

タウンユースでももちろん履いていただける万能さ。

171cm63kgでSサイズ着用です。

 

ACTIVE LAZY PANTS

23,500yen+tax

 

さて、最後になります。

まだまだ猛暑の中なので今紹介すべきか躊躇するところですが、入ってきているものはご紹介しないといけません。

裏地総フリースのコーチジャケット「BEACH BREAKER」です。

冬場の海辺を快適に過ごすアイテム、Beach Breaker。
コーチジャケットのような風貌はあらゆるカジュアルスタイルにはまります。
スウェットパンツやジーンズ、コーデュロイにキレイめなスラックスまでボトムスを選ばないところも魅力の一つです。

機能面では、表地はタスランナイロンを使用しており、薄手で軽量ながらも風の侵入を防ぎます。
最近ではENGINEERED GARMENTSなどでもよく使用されており、アウトドア感の強すぎない上品なナイロン素材です。 
もちろん、裏地には全面ボアが施されているので保温性も確保。
 

クラシックな雰囲気を出すためにスナップボタンを配しております。
裾にはドローコード入り。

 

171cm63kgでSサイズ着用

 

BEACH BREAKER

37,000yen+tax

 

真冬もインナーにパーカーなどを着ていただければOKです。

もちろん、こちらもMADE IN USA。

 

 

Batenwear商品は全てオンラインストアにも掲載しておりますので、詳細はぜひそちらをご参照ください。

また、入荷速報はインスタグラムに掲載いたしますので、こちらもフォローよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

60's FRENCH ARMY M52 CHINO TROUSES 34SIZE フランス軍 チノ

連日の猛暑ですが、店内は夏物SALEと秋冬入荷とでよくわからない状況になっております。。

本日は季節関係なく通年で人気のある60年代フランス軍M52チノの入荷情報です。

 

本日入荷分はゴールデンサイズと言っても過言ではない34サイズが入荷です。

フランス軍のサイズはご存知の通り「3」がレングス「4」がウエストサイズとなります。

レングス3はおおよそ77cm、ウエスト4は80cm前後(WASH&DRY後)です。

 

これも入荷のタイミングや年代などでもばらついているのですが、今回入荷分は股下にマチが付いている個人的にお気に入りの個体です。

ま、見えない部分なのでどうでも良いという方にはどうでも良い部分なのですが…。

 

そしてこれもM52の特徴である2タック。

これがあることで腰回りにゆとりが生まれて綺麗な丸みを帯びたテーパードが生まれます。

ただこれもタイミングによっては1タックの場合があります。

ステンシルを見ても1タックのものは大体1957年製というステンシルがあり、2タックのものは60年前後となっているので1タックの方が古いのかもしれません。ま、これも諸説あると思いますが。。

 

TOPS:90's FRENCH ARMY BORDER SHIRTS

BOTTOMS:60's FRENCH ARMY M52 TROUSERS

171cm63kg着用

 

物凄く良いサイズ感で、上品なシルエットです。

35サイズはベルトで締め上げて履いておりますが、34サイズでは腰回りはさほどゆるくないので、ハイウエストで履かなくて済みます。

 

前回も入荷後即完売してしまったサイズですので、この機会にぜひ。

当店オンラインストアにも掲載しております。

 

また、入荷情報はインスタグラムに速報を載せておりますので、ぜひこちらもご確認ください。

 

 

 

 

 

Battenwear 2019秋冬 デリバリースタート!

猛暑続きの毎日ですが、Battenwearから秋冬の新作がリリースとなりました。

長い梅雨の間は勝手に冷夏気分でいただけにこうもガツっと来られると厳しい物がありますね。。

 

そんな猛暑の中で秋冬物というのもアレなので、本日はキャップやBAG類を中心にご案内いたします。

まずは発色の良いアクリル製のWATCH CAPです。

アクリルの良いところは軽くて伸びがよく、発色も非常に良いところ。

いかがですか、この80年代のスケーターが被っていそうなスタイル。

古着屋にはこの手のアクリルキャップはよく見かけますが、渋目のくすんだ色味は無いのでこの辺りオススメです。

 

Battenwearの得意とするクラシックな雰囲気が非常に良くでてますね。

被った感じは深すぎず、浅すぎず非常に絶妙なバランスです。

伸縮性があるので、浅めに乗せても良いですし、深めにかぶることも可能です。

もちろん、MADE IN USA。

 

お次はDAY HIKER

日帰りのハイキングなどをイメージして作られたバックパック。

そんなに多くの荷物を運ぶ設定では無いので、小ぶりなサイズ感がデイリーユースにも最適。

コーデュラナイロンを使用しているので、強度はしっかり保っております。

日常使いにはこれくらいが良いですね。

 

こちらももちろん、MADE IN USA。

 

そしてBattenwearではもはや定番となっているナイロン2WAYトート

でも定番になるにはやはり理由があるんです。

とにかく使い勝手が良し。見た目よし。価格よし。

薄手のリップストップ ナイロンを使用しているので超軽量かつ強度も保った作りになっております。

こちらもデイリーユース、アウトドアユース、何でもいけるマルチさが定番たる所以でしょうか。

持ち手もトート型とショルダー型で非常に使い勝手も良い作りです。

中に備えてある袋に入れるとPACKABLEになりますので、旅先の使用もオススメですし、ショッピングバッグとしても最適です。

サイズもちょうど背中を包み込むような程よいサイズ感。

もちろん、女性でも良いサイズ感ですので、オススメです!

 

今後も続々と秋冬物が入る予定です。

同時に!

SUMMER SALE開催中です!

最大40%OFFになっておりますので、こちらもぜひ覗いてください。

SALEサイト

 

当店オンラインストアはこちら

また、新商品の入荷情報などはいち早くインスタグラムに掲載しておりますので、アカウントをお持ちの方は是非そちらもご参照ください。→当店インスタグラム

 

 

 

 

 

1970's-80's ITALIAN AIR FORCE COCKPIT PANTS "Shorts Custom & Black Over Dye"

本日も雨の日曜日です。

日曜日がいつも雨な気がしますね。。。

 

そんな中、本日はリメイクショーツのご案内です。

1970's-80's ITALIAN AIR FORCE

COCKPIT PANTS -Shorts Custom & Black Over Dye-

DEAD STOCK

SIZE : ONE SIZE

8,800yen+tax

 

 

1970年から1980年代にかけてイタリア軍で採用されたコックピットパンツ(フライトパンツ)。

こちらを大胆にショートパンツにカスタムし、そしてブラックに製品染めした商品です。

元々備え付けられたベルト(取り外し可能)、大きめのフロントポケット、小ぶりな左右のツールポケット、むき出しのフロントジップが特徴のパンツです。

通常のパンツのようなサイドポケットは付いておりません。なんで付いていないのかと考えたのですが、(これは勝手な見解ですが)狭い操縦席に座った状態でサイドポケットから何かを取り出すということはできない気がします。なので、コックピットに座ってても取り出しやすいフロントに大きなポケットが配しているのでは。。という私的な見解です・・。

 

ロングパンツの状態でも綺麗なテーパードが特徴のパンツですので、ショーツにしても程よく細くなって綺麗なシルエットとなっております。

 

ウェストは背中側にゴムが入っているので76cmくらいから90cm近くまで幅広い方に対応可能です。

ベルトはついてはいますが、やや頼りない感じですので、お手持ちのベルトをご使用頂いた方がいいかもしれません。

ベルトループは備えております。

 

非常に薄手の生地ですので、夏場でもさらっと履いていただけます。

こちらは171cm63kgで着用したサンプルです。

 

膝丈のテーパードが新鮮で最近個人的にもこのレングスのパンツばかり履いております。

もちろん、製品染めは日本国内の工場にてしっかり行なっておりますので、綺麗な墨黒に染まっております。

本当にオススメの1枚です。

オンラインストアにも掲載しておりますので、是非ご参照ください。

 

当店オンラインストア

 

また、現在オンラインストアでもSUMMER SALE開催中です。最大30%OFFの商品もございますので、是非覗いて見てください。

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ENDS and MEANS CANVAS 2WAY TOTE BAG トートバッグ

毎週末同じことを書いている気がしますが、天気の悪い土曜日、3連休のスタートですね。

朝は少し日が見えていたのですが、一気に曇りから雨に変わっております。

 

そんな中、店頭およびオンラインストアではSUMMER SALE開催しております。

本日より対象商品を拡大し、さらにSALE幅も最大30%にしておりますので、是非ご利用ください。

→オンラインストアはこちら

 

さて本日の入荷情報ですが、ENDS and MEANSから2019SS最終入荷となりました定番の2WAY TOTEです。

 

ENDS and MEANS

2WAY TOTE BAG

16,000yen+tax

 

こちらのBAG、8号帆布を使用を使用しているため、とにかくヘビーです。

ガンガン使ってもへこたれない質実剛健な生地。しかしこの生成り感、やはりいいですね。

このシンプルなBAGですが、長年定番としてリリースしているだけあって無駄なものは削ぎ落とし、マイナーチェンジを繰り返してこの完成系に至っております。

 

デザインですが、持ち手部分、ショルダー部分にはチェーンステッチを入れることでアクセントを加え、さらにリベット打ちすることで強さも兼ね揃えております。

ロゴもあえて控えめに。

 

中も小さめのポケットを配しておりますので、スマートフォン、筆記用具などすぐに出したいものは入れられるようになっております。

 

大きさはLLBEANのトートでいうMサイズとLサイズの中間くらい。

ちょうど良いサイズです。

 

ショルダーにすると背中を包むような大きさです。

 

シンプルで飽きのこないデザインなので、長く置いようできる逸品です。

是非お試しください。

 

オンラインストアに掲載しておりますので、是非ご利用ください。

当店オンラインストア

 

また、新商品の情報等はインスタグラムにも掲載しておりますので、是非こちらも合わせてご参照ください。

当店インスタグラム

 

LAND GENERAL STORE

 

 

 

 

ENDS and MEANS ARMY HAT アーミーハット

ENDS and MEANS 2019SS ARMY HAT

 


US NAVYのSAILOR HATのような雰囲気のEMでは定番のHATです。
実際のSAILOR HATよりのツバを短くしておりますので、深すぎる印象にならず、絶妙なバランスとシルエットにしてオリジナリティーを確保しております。

 

 

生地はコットンとリネンの混紡で熱い夏でも爽やかにかぶることができます。
リネンは洗うたびに味が出ますので、この辺りの経年変化も是非お楽しみください。
見た目のデザインばかりでなく、かぶり心地という機能性まで考え抜かれたオススメの商品です。

 

【MATERIALS】
Cotton : 87%
Linen : 13%

 

8,000yen+tax

MADE IN JAPAN

 

オンラインストアでも販売しておりますので、是非ご参照ください。

ONLINE STORE

 

INSTAGRAM

50's FRENCH ARMY M52 SHORTS BLACK OVER DYE

こんにちは。

梅雨時期なので仕方ないですが、今週も土日に雨が当たりましたね。。

昨日の夕方に少しだけ日が差しましたが、未だまともに太陽が見れずです。。

 

さて本日も新商品が入荷しておりますので、ご紹介いたします。

当店でも非常に好評をいただいている1950年代にフランス軍で採用されていたM52チノ。

中でも希少性の高いショーツバージョンがあるのですが、本日はそれを勿体ぶることなくブラックに染め上げたショーツです。

50's FRENCH ARMY M52 CHINO SHORTS BLACK OVER DYE

SIZE : 5

7,900yen+tax 

 

ブラックの製品染めは色がしっかり乗って「墨黒」になるのが本当に難しいのですが、日本国内の工場でしっかりとかつ綺麗に染め上げられております。

もちろんデッドストックの生地を使っておりますので、肉厚のしなやかなコットンの風合いが残っております。

こちらの通常バージョン(カーキ色)は店舗、オンラインストアでも非常に好評で在庫を追加しているところです。

 

シルエットは股下が15〜6cm程度で短めではありますが、股上が30cm以上あるためさほど短さを感じさせないレングスです。

またタックが入っていることで横にふわっと広がるシルエットも非常に綺麗です。

 

171cm63kgでサイズ5を着用

 

オリジナルヴィンテージをさらに個性的に履くには非常にお薦めの1枚です。

オンラインストアにも掲載しておりますので、ぜひご参照ください。

 

オンラインストアはこちら

 

その他入荷情報などの速報はインスタグラムに掲載しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。

当店インスタグラム